転妻の節約術

「花キューピット」はお財布キューピット!離れた実家にオトクに花を

花束 黄色
読者
読者
実家と離れて暮らしていると、交際費になにかとお金がかかる…
読者
読者
年間の交際費を節約する方法ないかな?
えぞりす
えぞりす
こんな疑問にお答えします!

 

 

こんにちは!転妻のえぞりすです。

実家と離れて暮らしていると、何かと郵送代がかかりますよね。

母の日、誕生日、敬老の日…

郵送代だけでも、結構な額になってしまいます!

 

えぞりす
えぞりす
我が家の両実家への母の日・父の日・誕生日の郵送代は、年間約1万円です…プレゼント代以外にこの額は、ツライ…

 

そんなときにありがたいのが、「花キューピット」のサービス。

【花キューピット公式サイト】

 

ネットで注文すれば、離れている場所からでも、送付先のすぐ近くのお花屋さんからお花を届けてくれます。

 

今回は、転妻の私が「花キューピッド」を使った感想をまとめます!

 

本記事の内容
  • 花キューピッドを利用するメリット・デメリット
  • 花キューピッドを利用した感想
  • 花キューピッドのネット上の口コミ

 

本記事の信頼性
  • 筆者えぞりす自身が、花キューピッドを何度も利用しています

 

花キューピッドとは?

花キューピッド 花束

日本全国に展開する花店の配達ネットワーク

花キューピットは、全国約4800店が加盟する日本最大のお花屋さんのネットワークです。

インターネットで注文をすると、送付先に近い加盟店が商品を用意して、指定の場所へ届けてくれます

 

遠方から花を送付すると花がしぼんでしまったり、折れてしまったりということがありえますが、近所から届けてくれるため花がキレイなまま届きます。

 

商品の種類

手軽なアレンジメントから、花束、お祝いスタンド、鉢植えもあります。

出産祝いや還暦のお祝いなどの記念日用だけでなく、開業祝いといったビジネス用としても利用でき、お見舞い用やお供え用の献花のアレンジメントもあります。

 

えぞりす
えぞりす
メッセージカードや名札もお花といっしょに贈れますよ!

 

 

豊富な商品画像でイメージがつかめる

「母の日に花束を贈りたい」と思っていても、なかなかどんなアレンジが良いか、イメージがつかみにくいですよね。

そんなときでも、花キューピッドのサイトから様々な検索機能でイメージを膨らませていくことができます。

 

花キューピッドの検索のしかた
  • イベント別
  • 用途別
  • 人気の花
  • 色合い など

 

 

使ってみた感想は?

花の品揃え

花の種類の品揃えとしては、ネットとしては普通なのではないでしょうか。

 

ただ、毎月「誕生花特集」「母の日特集」といった特集ページがあり、それはとても充実していると思います。

 

アレンジの豊富さ

アレンジの種類はとても多いです。

実際にお花屋さんで会話しながら進めていくほうがアレンジの自由度は高いのですが、アレンジの色違いの画像なども見られるため、ネットで検索すると完成イメージがつかみやすいメリットがあります。

 

花の質・鮮度

贈り先に聞いた感じと画像で見た感じでは、少しつぼみが入っていて、花の質は良いのではと思います。

 

価格

価格は、店頭で買うほうが少し安い気がします。

手数料が1件550円(送料込み)ですが、全国一律なので、実家と離れている我が家にとってはお得感があります。

 

配達の質・速さ

母の日4日前に予約しましたが、無事前日に届けることが出来ました。

今まで2回利用して、届けたい日に遅れたことはありません。

なので、配達の質と速さは大満足です!

 

ネット操作のしやすさ

インターネットでの注文はとてもしやすいです。

画面も見やすいですし、検索機能も充実しているので、用途別・花の種類別などでサクッと検索して決済まで完了できます。

 

個人的に便利なのが、贈り先が登録できること。

毎年母の日に送ろうと思ったときに、実家住所を登録しておけます。

贈り先を登録できるのは、インターネット花キューピッドの会員登録をした場合のみです

 

花キューピッドを利用するメリットは?

「母の日」「記念日」を忘れていても大丈夫。笑

バレンタイン

 

花キューピッドのすごいところは「全国どこでも《当日》配送ができる」ということ。

当日配送ですよ!?すごくないですか??

最短12時までの受付で当日中にお届け!花キューピット公式

 

えぞりす
えぞりす
「あ、母の日忘れてた~!」なんてときも、当日午前中までならなんとかごまかせます。笑

 

 

他のネットの花束送付サービスは、数日前に予約しなければならないものがほとんど。

楽天市場のアレンジメントも、「あす楽」のサービスを使って翌日ですから、「当日配送」のすごさが際立ってます。

「あす楽」とは…ショップごとに決められた時間までに注文することで翌日配送してくれる、追加料金なしの楽天市場のサービス。

 

同じ家に住んでいてもサプライズができる

サラダ 食料品

 

サプライズでお花をプレゼントしようと思っても、自分で買って帰ると一瞬でバレてしまいますよね。

そういうとき、宅配で届けてくれる花キューピッドなら完全サプライズが可能です!

 

海外からでも利用できる

おしゃれ 海外 コーヒー

 

花キューピッドはネット注文なので、海外からの送付も可能。

国際宅急便は送付代だけで1箱1万円したりするので、記念日に気軽におくりものをするなら、花キューピッドのようなサービスが断然オトクです!

 

花キューピッドを利用するデメリットは?

店舗で買うより少し割高

花 青 

 

手数料550円がかかってしまうこともあり、少し割高に感じるという方がいました。

えぞりす
えぞりす
配送先が遠方の場合は郵送代で断然安くなりますが、送付先が近所の場合は直接花屋に行ったほうがコスパが良いようです

 

配送が遅れる場合がある

 

ネットの口コミを見ていると、花キューピッドで注文して「配送が予定より遅れた」という声をチラホラ見かけます。

確かに、届くと思っていた日に届かなかったらショックですよね…

知人がお店を開くということでお花でお祝いをいたしたく、直接宅配してくれるという花キューピットさんで購入しようとした。

ホームページを拝見すると、当日便というのがあると知り、それを使うことを決めた。

しかし、いざ頼もうとするとお届けは2日後になることが判明。

店の言い分によると、「母の日で立て込んでるから」とのこと。

今のご時世そんな言い訳が通用することに言葉を失った。

出典:みん評

 

しかし調べてみると、花屋が仕入れをするのは週3回だとか。

ということは、仕入れ後に注文が入ってしまうと、花屋側としても計算が狂って大慌て!ということがありうるんですね。

まず知っておいていただきたいのは、花市場は毎週月、水、金曜日にせりが行われているということ。

花屋さんはだいたい週3回仕入れに行くことになります。

出典:Flower Works Japan

 

えぞりす
えぞりす
色々な口コミを調べていると、満足度の高い人と低い人の差が大きいです。満足度の低い人は、当日予約など、仕入れ機関も準備期間もない場合が多い気がします

 

質の良い花を送りたい場合は、少なくとも3日前には予約しましょう!

 

アレンジが残念な場合も?

ネットで検索していると、アレンジが残念というコメントもチラホラみかけました。

 

母の日に直接渡せないから、利用しました。

自宅からパソコンでアレンジを選んで届け先近くの花屋さんが直接持って行ってくれるなんて、有り難いですね。

ただ、明らかにキャパオーバーでは。

多分、私みたいな直接渡せない人が今年は殺到していたからかな。

日が指定出来なかったし、届け先が画像送ってくれたのを見たけど、ボリューム間があまり無かったし。

まぁ規定範囲内だから良しとしましょう。

いっぱいいっぱいの中受けてくれるのは助かりますが、ある程度花キューピットが取り締まり、余裕のキャパでないと花店さんも大変だなこりゃ。

なんて、余計な心配しちゃいました。

出典:みん評

 

花キューピッドでは、予約するお店を直接指定することはできません。

花キューピッドのサイトで商品だけ選んで決済した後に、花キューピッドが近くの提携店に連絡して作ってもらうことになります。

そのため、アレンジが下手な店・人にあたってしまう可能性は否めません…

 

花キューピッド利用がおすすめな人は?

配送日まで3日以上ある人

時計 時間

 

前述のとおり、花キューピッドは「当日配送」ができるネット注文サービス。

だからといって当日注文・前日注文だと、花のせりの関係上、仕入れが終わってしまっている可能性が高いです。

 

仕入れられないものを注文されてしまうと、お花屋さんとしても対応に困ってしまいますね。

だからといって、注文を予測するのも不可能ですし…もどかしいところです。

 

せりは早朝に行われ、車に積んで花を店まで持ち帰り、そこから水揚げ作業をして店頭に並べます。

ですので、新鮮な入荷したての花が買えるのは、その作業が終わったあと。

具体的には月、水、金曜日の午後からだと思ってください。

大きなチェーン店などは、そこからさらに仕分けをして各地に届けるので、次の日の火、木、土曜日が一番新鮮な花が入る日だったりします。

出典:Flower Works Japan

 

仕入れが終わった後だと希望の花が用意できなかったりする可能性が高いため、やはりクオリティを求める人は3日以上前にネット注文すると良いと思います。

 

記念日を忘れていてとにかく当日に届けたい人

 

「記念日を忘れていて、とにかく遠方にすぐ届けたい!」という方も、花キューピッドがおすすめです。

 

ただしその場合は、注文先の花屋が仕入れ後だったら、花の鮮度や多少の色・デザインの違いが起こる可能性が高くなることを念頭に置いたほうがよいですね。

 

えぞりす
えぞりす
あくまで「駆け込み寺」ということで、質が落ちることは仕方ないですね

 

「「花キューピット」はお財布キューピット!離れた実家にオトクに花を」まとめ

チューリップ 桃色 やさしい

新型コロナウイルスの影響で、花キューピッドもとても混んでいるとか。

インターネット上で「鮮度の低い花だった」などといった口コミもありますが、実際に使ってみた感じでは、そんなに悪い印象はないです。

ただ、一般的な花屋のせりや仕入れが週3回と言うことなので、予約が直前であればあるほど、花やアレンジのクオリティが下がりやすいということが今回調べてわかりました。

つまり、早めに予約すればよいのです。

 

実家が遠方の人にとっては、郵送代を節約できる便利サービスだと思うので、年間の交際費を節約したい方は一度見てみてください!

【花キューピット公式サイト】